浅野史郎の自宅と事務所の住所は?失言でコメンテーターはクビ?病気は認知症?【動画】

今回は政治家、元宮城県知事の浅野史郎さんについて紹介します。

浅野史郎さんは今、名誉毀損を巡って高須クリニックの高須克也院長ともめていますね。

この記事では浅野史郎さんの自宅事務所について、一連の騒動でコメンテーターはクビにならないのか、病気は認知症なのか、などについて書いていきます。

スポンサーリンク

浅野史郎さんのプロフィール

まず浅野史郎さんの簡単なプロフィールを見てみましょう。

生年月日 1948年2月8日(69歳)
出生地 岩手県大船渡市
出身校 東京大学法学部
前職 国家公務員(厚生省)
現職 神奈川大学特別招聘教授
所属政党 無所属

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/浅野史郎

浅野史郎さんは現在はコメンテーターとしてテレビに出演したり大学で教授として活動することが多いようです。

高須克弥院長「浅野史郎様」?

高須克弥院長と浅野史郎さんの名誉毀損騒動を簡単にまとめます。

まず、民進党の大西健介衆院議員が国会答弁で高須クリニックを「悪徳クリニック」などと発言し、高須院長は名誉をきずつけられたとして損害賠償を求める訴訟を起こしました。

25日のテレビ番組『ミヤネ屋』にコメンテーターとして出演した浅野史郎さんは「(悪徳クリニックなのは)事実なのだから名誉毀損ではない」と発言し、それをきいた高須院長は浅野史郎さんのことも、「明確な名誉毀損です。いまミヤネ屋さんに顧問 弁護士から警告しました。浅野史郎様から明日中にお詫びがなければ提訴します」、と発言しました。

【動画】ミヤネ屋での浅野史郎氏発言 高須クリニック

高須院長は「(番組内の謝罪が)満足するものになるか期待。満足ならば提訴しないし、スポンサーも続けると確約したぜ」とも発言しています。

高須クリニックはミヤネ屋のスポンサーだったらしいので、さすがに浅野史郎さんの発言はまずいかもしれませんね。

それにしても、浅野史郎さんではなく浅野史郎”様”と言ったり、だぜ、という語尾にしても、高須院長はちょっとよくわからないノリがありますね。

シミ・しわ・たるみを自分で治す本最新版 すぐに効果がわかる新しい方法 [ 高須克弥 ]

スポンサーリンク

浅野史郎さんの自宅の住所は?

浅野史郎さんは岩手県大橋渡市出身で、現在は神奈川県横浜市に住んでいるそうです。

2010年2月12日3日(水)、成人T細胞白血病の治療のため入院していた浅野史郎総合政策学部教授が、骨髄移植後の治療を順調に終え、退院した。現在、浅野氏は横浜市の自宅で療養中とのこと。

出典:https://sfcclip.net/2010/02/563/

浅野の病名は「成人T細胞白血病(ATL)」。
「余命11か月と言われたけどフルマラソン走りたい」
横浜にある浅野の自宅をレポーターの所太郎が訪ねた。玄関先で、「手を消毒してください」「風邪をひいてる人はいませんね」と尋ねられる。

出典:https://www.j-cast.com/tv/2010/09/07075215.html

浅野史郎さんは2010年に成人T細胞白血病(ATL)という白血病を患っていたのですね。

病状がよくなってきてかはら自宅療養をしていたようで、その時のニュース記事で自宅が横浜市であるということがわかりました。

さすがにそれ以上の詳しい住所は調べてもわかりませんでした。

浅野史郎さんの事務所の住所は?

浅野史郎さんは2007年に選挙事務所を開いています。

浅野史郎氏(59)が18日、東京都庁に程近い西新宿のビルに選挙事務所をオープンさせた。1階と2階を使用するが、本人が「狭い、汚い、古い」と話す通り、オープンスペースの1階に支援者と報道陣約40人が入ると、身動きがとれなくなるほど。

出典:http://asahimainiti11.blog94.fc2.com/?no=1149

その事務所の名前は「みんなの力事務所 浅野史郎確認団体」というらしく、住所は〒160-0004 東京都新宿区四谷3-8-9三井ビル3Fだそうです。

しかしその事務所は10年前に設立されたもので、2007年現在は「夢ネットワーク事務所」という別の事務所にいるようです。

「夢ネットワーク事務所」の住所は〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目3-14です。

事務所はオープンスペースになっています。
浅野史郎を紹介する写真やカンパ袋のメッセージや手作りポスターも展示されています。どなたでも自由に見学にいらしてください。

そしてその場で手作りポスターを描いたりもしていただけます。

出典:http://www.asanoshiro.org/gallery.htm

“浅野史郎様”は失言でミヤネ屋のコメンテーターをクビに?

浅野史郎さんが高須院長への失言でミヤネ屋のコメンテーターをクビになるかどうかですが、とりあえず、ミヤネ屋と浅野史郎さんは昨日(7月26日)、高須院長への失言をテレビで謝罪しています。

【動画】ミヤネ屋 生放送で浅野史郎氏から高須院長へ謝罪

動画を見ていただければわかりますが、1分間という短い尺での謝罪ですし、50秒あたりで宮根誠司さんは少しギャグを挟んでいます。

そもそも浅野史郎さん本人はその場におらず、宮根誠司さんが謝罪を代弁するという形になっています。

高須院長は「(番組内の謝罪が)満足するものになるか期待。満足ならば提訴しないし、スポンサーも続けると確約したぜ」と言っていましたが、この謝罪を受けて「ミヤネ屋謝罪してる。もらい事故なのに謝らせて悪かったね。全部許すぜ。なう」と言っています。

なので、浅野史郎さんはコメンテーターをクビにはならないのではないでしょうか。

浅野史郎さんの病気は認知症?

浅野史郎さんは2009年に急性白血病を患っています。

先ほども書きましたが、2010年には退院し、自宅療養を開始、現在はちゃんと治ったようです。

「病名を告げられた時も目の前が真っ暗になるほどショックでしたが、医師から“余命11か月”と告知された時も同じぐらいショックでした。ただ、生存期間中央値について理解すると、すぐに前向きになれた。私は“50%の人は11か月以上生きているんだ”と受け止められたのです」

出典:http://news.livedoor.com/article/detail/11964863/

余命11ヶ月と告知されたようですが、無事治療されたようですね。

しかし病気をして、やはり老けたようで、ふさふさだった髪の毛もなくなってしまったので、かつらだったのではという噂も飛び交っています。

さらに今回の騒動を受けて、浅野史郎さんの病気は認知症(ボケ)もあるんじゃないか、という意見が一部であったようです。

浅野史郎さんは今年で69歳ですし、テレビに出演している時の目つきも少しぼーっとしていて虚ろな感じがありますが、ちゃんと論理立ててしゃべっているので認知症とかではないと思います。

まとめ

  • 浅野史郎さんの発言について高須院長は「浅野史郎様から明日中にお詫びがなければ提訴します」「満足のいく謝罪なら提訴しないしスポンサーも続けると確約したぜ」と発言。
  • 浅野史郎さんの自宅は神奈川県横浜市、事務所「夢ネットワーク事務所」の住所は〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目3-14
  • 平謝りでは遭ったが浅野史郎さんとミヤネ屋の謝罪に高須院長は納得したようなので、浅野史郎さんがコメンテーターをクビになることはないと思われる。

ミヤネ屋と浅野史郎さんの謝罪で、騒動は一件落着という感じですね。

高須院長は怒っていても口調が妙にフランクですし、浅野史郎さんも呆気にとられたのではないでしょうか。

シミ・しわ・たるみを自分で治す本最新版 すぐに効果がわかる新しい方法 [ 高須克弥 ]

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク