一ノ瀬文香と杉森茜の離婚(破局)理由は?出身大学は?サンジャポのコメンテーター?

同性婚をして話題となっていた、一ノ瀬文香さんと杉森茜さん。

婚姻届は受理されませんでしたが、事実上の結婚生活を送っていました。

しかし最近、二人は離婚(破局)してしまいました。

スポンサーリンク

一ノ瀬文香と杉森茜の離婚(破局)理由は?

その理由について調べてみたところ、離婚(破局)理由はどうやら、一ノ瀬文香さんが発表した自叙伝だったようです。

自叙伝のタイトルは、「ビアン婚。~私が女性と、結婚式を挙げるまで~」です。

その自叙伝の内容は、幼少期のことから、杉森茜さんとの同性婚を上げるまでを綴ったものだそうです。

しかしその自叙伝の内容によって、一ノ瀬文香さんと杉森茜さんの関係がぎくしゃくし、2016年7月頃に同居をやめ、破局が明らかになったようです。

一ノ瀬文香さんの出身大学は?

一ノ瀬文香さんの出身大学はどこなのでしょうか?

気になったので調べてみると、桐朋学園大学音楽学部であることがわかりました。

とうほうがくえんだいがく と読みます。

指揮者の小澤征爾さん、佐村河内守さんのゴーストライター騒動で有名になった新垣隆さん、バイオリニストの高嶋ちさ子さんなども、桐朋学園大学音楽学部の出身のようです。

スポンサーリンク

一ノ瀬文香さんはサンジャポのコメンテーター

一ノ瀬文香さんについて調べていると、「一ノ瀬文香 サンジャポ」という検索候補が出てきました。

調べてみたところ、一ノ瀬文香さんは、サンデー・ジャポンコメンテーターとしてよく知られているようです。

自分はサンデー・ジャポンを最近見ていないので、そのことを知りませんでした。

ちなみに一ノ瀬文香さんは、有吉ジャポンでレズビアン特集があった際にも、出演されていたようです。

さいごに

同性婚でも異性婚でも、最後は結局相性なのだなと思いました。

それにしても、破局理由が自叙伝というのは驚きました。

杉森茜さんとの同性婚までのことを書くなら、二人でコミュニケーションを取りながら、二人で執筆した本にすれば、すれ違いもなかったのではないかと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク