豊田真由子はモンスターペアレンツ(モンペ)でクレーマー?地元の反応

元秘書への怒号や、傍若無人な振る舞いで騒動になっている、自民党の豊田真由子議員ですが、地元の人物によると、豊田議員は地元でもモンスターペアレントとして知られているようです。

豊田真由子 クレーマー

という検索ワードもあったので、その事についても書いてみようと思います。

スポンサーリンク

豊田真由子はモンスターペアレンツ(モンペ)?

豊田真由子議員の地元民を名乗る方の子供は、豊田議員の子供と同じ小学校に通っていると書いています。

豊田真由子議員は地元やその小学校では有名な、モンスターペアレントらしく、教師の指導や、子供への対応などに、少しでも気に入らない部分があると、ものすごい剣幕で怒鳴り込んでくるそうです。

元秘書に怒鳴り散らす音声の印象も強く、豊田議員が叫びながら小学校の職員室に駆け込む姿は、容易に想像できてしまいます。

豊田議員のそういった行動により、心を壊してしまった職員が何人もいる、と書かれているので、豊田議員はかなり何度も、もしくはかなり激しく、教職員に怒鳴り込みにいっているのでしょうか。

そしてその小学校に通っている豊田議員の子供さんは、学生時代の豊田議員と同じく、周りを圧倒するような学力を持っているそうですが、他の生徒と衝突があったりすると、給食の味噌汁をぶっかけたりするほど、気性が荒いようです。

上記のことが事実かどうかは確認のとりようがありませんが、これまでの豊田議員の行動を見ていると、何も不思議ではない気がします。

豊田真由子はクレーマー?

豊田真由子議員は上記のようにモンスターペアレンツで、なおかつ、クレーマーであるという情報も出てきました。

確かに、以前の記事にも書きましたが、豊田議員は議員になりたての頃、自分に与えられた議員会館の部屋が気に入らないから変更しろ、と、上層部の人間に電話をしたというエピソードもありました。

そして、園遊会では、招かれた人とその配偶者しか入場禁止という決まりなのに、母親を同行させ、配偶者だと言い張り、職員と揉め、皇居警察まで出動したといいます。

そもそも豊田議員はビッグモンスター、ピンクモンスターと呼ばれ、クレーマー議員だったそうです。

学校へのクレームだけでなく、例えばスーパーなど、日常的に利用するお店や、購入した商品のお客様相談センターなど、そういった場所の従業員に対しても、クレームを入れ、激しく怒鳴っていてもおかしくありません。

地元での具体的なクレーマーエピーソードは、上記の、小学校への怒鳴り込みくらいしか出てきませんでしたが、少なくとも、それ以外にクレーマー行為は何もない、ということはありえない気がします。

豊田真由子議員への地元の反応

豊田真由子議員への地元の反応についてですが、豊田真由子議員は千葉県船橋市出身ですが、選挙区は埼玉県です。

事務所も埼玉県にあり、事務所は現在落書きや張り紙だらけだそうです。

地元埼玉県の有権者の、豊田真由子議員への反応をまとめます。

豊田議員が浴衣姿で地元の祭に参加し、笑顔で住民と握手する姿を見たことがあるという人は、「ひどい言葉を吐くなんて想像できない」

と言っているようです。

「あんな人の話をこれからは聞く気にならない。

議員辞職せざるを得ないだろう」

と言っている会社員の方や

「毅然と国会答弁している姿とは人が変わったようだった。国会議員としてあるまじき姿、辞職すべきだ」

と言っている人もおり、辞職を望む声も多いようです。

スポンサーリンク

まとめ

  • 豊田真由子議員は自身の子供が通う小学校でモンスターペアレンツとして知られているらしい。それによって精神を病んでしまった教職員もいるとのこと。
  • クレーマー議員として知られる豊田真由子議員は、様々な店や企業にもクレーマーとして電話などをしている可能性がある。
  • 豊田真由子議員の地元(埼玉県)の反応は厳しい物が多く、辞職しろとの声も。

豊田真由子議員は千葉県船橋市出身で、地元(選挙区)は埼玉県です。

しかし、住んでいるタワーマンションは東京都江東区の豊洲(とよす)と言われており、子供さんが通う小学校も豊洲だという噂があります。

豊田真由子議員の地元と言える場所は複数ありますが、幼いころから過ごしてきた地元、千葉県船橋市では、豊田議員の実家は塾だった、毎晩夫婦喧嘩の声が聞こえてきた、などの噂が出ています。

豊田真由子の実家は塾?母親の画像は?
これまでこのブログでは豊田真由子議員の、過去の騒動のことなど、色々と書いてきました。 調べていると、「豊田真由子 実家」と...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク