豊田真由子の皇居での狼藉!園遊会に母親を同伴させて処分!

元秘書に対し怒鳴り、手を上げていることも確認できる音声が公開され、話題となっている、自民党の豊田真由子議員

ハーバード大学卒のエリートですが、例の音声をきけば分かる通り、人格に相当な問題を抱えていると思われる人物です。

その傍若無人な振る舞いは元秘書に対してだけでなく、様々な人、場所に対して行われているようで、なんと園遊会でもトラブルを起こし、最凶伝説にまた一つ歴史を刻んだようです。

この記事では、豊田真由子の最凶伝説の中から、園遊会でのトラブルについて書こうと思います。

スポンサーリンク

豊田真由子、園遊会に母親を許可なく同伴させてトラブル!

どうやら、園遊会に母親を許可なく同伴させてトラブルを起こし、皇居警察も出動する事態になったそうで、「豊田真由子の皇居での狼藉

と言われ非難されているようです。

まず園遊会とは何かというと、天皇皇后両陛下が主催し、赤坂御所で行われる催しのことです。

騒動は2014年4月17日、春の園遊会で起こりました。

園遊会は厳かなものであり、招待された人とその配偶者しか入場できないのですが、それを豊田真由子議員は、招待されていない自身の母親を会場に入れようとし、止められ、大声を出して怒ったそうです。

豊田真由子議員は、母親のことを、「配偶者だ!」

と言い張ったそうです。

しかし、園遊会はおめでたい場なので、騒ぎを避けるべきとの判断から、職員らは豊田真由子議員らの侵入を食い止めることができなかったようです。

そして、宮内庁では、「あってはならないこと」

との声月より、衆議院に対し園遊会のルールの周知を要請する事態となりました。

その後、豊田真由子議員はマスコミの取材に対し、「わたくしの誤解により、関係の皆様にご迷惑をおかけいたしました。以後、厳に気をつけます」

と回答しているそうですが、本人のブログではこの件について一切触れていないようです。

なんというかもう呆れますね。

マスコミの取材に対しては謝罪の様子を見せたようですが、ブログでは謝罪もせずだんまり。

傍若無人で無責任過ぎます。

豊田真由子議員は園遊会で処分された?

天皇皇后両陛下が主催する厳かなイベントで、そのようなトラブルを起こした豊田真由子議員ですが、上記のように、マスコミの取材に対して謝罪するだけで、明確な処分はされていないようです。

ルール違反と言えど、元秘書に対して行ったような、手を挙げるなどの行為はなく、複数の職員相手に叫んだりしただけだと思うので、やはり厳重な処分はなかったようですね。

しかし、非常識で自己中心的なトラブルであり、今回の元秘書への件があった際に、あんなこともしていたのか、と思われるのは間違いありません。

スポンサーリンク

豊田真由子の園遊会でのトラブルについてのみんな声

まとめ

  • 豊田真由子は園遊会に母親を同伴させてトラブルを起こしていた
  • 豊田真由子の園遊会でのトラブルに処分はなし。

豊田真由子議員の最凶伝説は調べればまだまだありそうですね。

今回紹介した、豊田真由子議員の園遊会でのトラブルも含めて、豊田真由子議員は辞職すべきだという声が多く上がっています。

そういった声や、辞職勧告についてはこちらの記事をご覧ください。

豊田真由子は辞職すべき!辞職しろとの批判や辞職勧告も?
自民党の豊田真由子議員の音声、やばかったですね。 元秘書に対して叫び散らし、さらに手まで上げていたことがわかりました。 ...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク