豊田真由子の記者会見(謝罪会見)はいつ?退院は?今後どうなる?

自民党の豊田真由子議員が元秘書に対しての騒動は、まだ収まることはなく、大荒れの状態となっています。

しかし、騒動の中心である豊田真由子議員は、精神的に不安定になり、心身症という病気で、病院に入院しているということで、まだ記者会見は開かれず、公の場での謝罪もありません。

この記事では、豊田真由子議員の記者会見、謝罪会見の予定はいつなのか、入院先からの退院の予定

豊田真由子議員が今後どうなるか、などについて書こうと思います。

スポンサーリンク

豊田真由子議員の記者会見はいつ?予定は?

結論から言うと、豊田真由子議員の記者会見の予定は、現在、全く未定のようです。

現在、豊田真由子議員はこの騒動のショックで入院しています。

入院している人間のところまでお仕掛けて取材をするわけにもいかないので、記者会見どころか、本人の新しい発言などもありませんね。

なので、連日のように、元秘書に対して怒鳴る音声が、何度もテレビで報道されることになっているのではないでしょうか。

そして、マスコミが取り上げ続け、各界の著名人が豊田真由子議員に対して発言するなどして話題が絶えず、騒動がいつまでも長引いてしまいます。

私としては、こういった場合はなるべく早く謝罪会見を開き、説明責任を果たしたほうがいいと思うのですが、あれだけテレビで報道され、世間で色々言われると、精神を病んでしまうのも無理はないと思います。

しかしそれに対しても、ほとぼりが覚めるのを待つための雲隠れだ、と言う人もいます。

記者会見、謝罪会見の予定は全くの未定ですが、待ち望んでいる人は多いです。

私も、文章でもいいから新たな声明を発表してほしいと思います。

豊田真由子議員が心身症で入院!退院はいつ?

豊田真由子議員はこの騒動のショックで、心身症という病気になり、入院しています。

心身症とは、心の病が身の症状となって出る病気です。

円形脱毛症胃腸炎などが有名です。

どちらも、心のストレスが、体の具体的な症状として出ています。

豊田真由子議員がいつ退院できるかという疑問についてですが、それには心身症がいつ治るかということが重要になってくると思います。

心身症の治療期間は様々で、薬や、カウンセリングなどの心理療法で、心のストレスが解消されれば1ヶ月ほどで治る場合もありますし、トラウマが消えなかったりする場合は、長引く場合もあるようです。

退院しないことには記者会見もできませんが、心と体のことですので、こればかりは誰にもわからないのはないでしょうか。

スポンサーリンク

豊田真由子議員は今後どうなる?

退院できるのが早くて1~2ヶ月だと仮定すると、その頃にはさすがに騒動も沈下してきているのではないかと思います。

その頃に記者会見をするか、もしくは記者会見を開かず、文章だけで謝罪の声明を発表する可能性もあります。

現在、豊田真由子議員は離党届を出して自民党を離党しましたが、辞職届は出していないので、政治家という仕事はやめていないということになります。

各方面から、離党ではなく辞職をし、政界から身を引くべきだという声が出ていますし、騒動の内容も内容ですから、今後は政界に関われない可能性が高いです。

他院が長引き、世間からの辞職の要求も大きくなると、記者会見は開かれず、上記のように、文章だけでの謝罪声明し、政界から身を引いてフェードアウト、という可能性もあります。

もちろん、早く退院できて、記者会見を開いて謝罪する可能性もあります。

まとめ

  • 豊田真由子議員の記者会見、謝罪会見の予定は完全に未定。
  • 豊田真由子議員は現在、心身症で入院。退院の予定も未定。
  • 豊田真由子議員は現在、離党届を出しているが、今後は政治家を辞職する可能性も高い。

世間では記者会見を求める声が多いですが、体が治らない限りはどうしようもありません。

その間に報道が加熱し、さらに記者会見への要求やハードルが高まってしまうと思いますが、こればかりは仕方がないと思います。

豊田真由子議員の入院している病院についての記事はこちら。

豊田真由子はアスペルガーか、人格障害?精神病での入院先は?
エリート議員という印象が強かった豊田真由子議員ですが、今回の、元秘書に怒鳴り、手を上げた騒動で、モンスターや最凶伝説という印象が強くなってい...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク