ドラえもんがリニューアル!2017年のいつから?どう変わる?声優は変更?

国民的人気アニメ「ドラえもん」が、リニューアルされることが明らかになりましたね!

リニューアルといっても、

2017年のいつからリニューアルされるのでしょうか?

そして、具体的にどう変わるのでしょうか?

10年前のリニューアルのときのように、声優は変更されるのでしょうか?

この記事では、それらの疑問にお答えしたいと思います。

スポンサーリンク

ドラえもんのリニューアルは2017年のいつから?

調べたところ、ドラえもんのリニューアルは、

2017年の7月28日放送の、

「あの名作が帰ってくる!ドラえもん夏の1時間スペシャル」

からだそうです!

そして、リニューアルに伴い、監督に就任するのは

「映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生」(2016年公開)、

「映画ドラえもん 新・のび太の大魔境 ~ペコと5人の探検隊~」、

などを手掛けた、八鍬新之介さんです。

映画の監督をするくらいの実力者ですから、今から楽しみですね。

八鍬新之介監督は、

「新しいものを作ります。見たことのない『ドラえもん』になっているはずなので、ぜひご覧ください!」

と、自信を持って宣言しています。

ドラえもんはリニューアルでどう変わる??

新しいドラえもん、見たことのないドラえもん、と言っても、

具体的にどう変わるのでしょうか?

現時点で発表されている、リニューアルの変更点を調べました。

まず、背景に力を入れるそうです。

ポスターカラー調に変更し、ディテール(細部)も調子がきくような、

振れ幅のある背景にするそうです。

それによって、光の演出ができるようにし、感情の機微や心象風景が、

より丁寧に描けるのだそうです。

今までよりも難しいことに挑戦し、一つ上の作画を目指しているのだそうで、

表現の豊かさに期待できますね。

チーフディレクターには、

「映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記」(15年公開)

などを手掛けた大杉宜弘さんが就任します。

大杉宜弘さんいわく、

キャラクターの自然なポーズを心がけ、

笑いに振り切ったお話ではメリハリをつけた動きを目指すなどして、

スタッフも視聴者も楽しめるような作品を目指すと言っています。

そして何より、これまでより多く原画を書くのだそうです。

まとめると、これまでより難しく、大変な作業にはなりますが、

さらにハイクオリティなアニメを目指すということですね。

今すぐ会社をやめても困らないお金の管理術

ドラえもんはリニューアルで声優変更?

リニューアルに伴い、声優は変更になるのでしょうか?

調べたところ、声優は変更にならないそうです。

10年前の2006年、ドラえもん25周年ということで、

メインキャラクターの声優が変更になりましたが、

今回は、変更にならないそうです。

メインキャラクターの声優がころころ変わっても困りますし、

当然といえば当然ですね。

念のため、メインキャラクターの現在の声優を紹介します。

ドラえもん:水田わさび

野比 のび太:大原めぐみ

源 静香:かかずゆみ

骨川 スネ夫:関智一

剛田 武:木村昴

まとめ

  • ドラえもんのリニューアルは2017年7月28日の放送から。
  • ドラえもんのリニューアルで、監督は八鍬新之介、チーフディレクターは大杉宜弘さんに決定。
  • ドラえもんのリニューアルで、背景の表現や人物の動きに力を入れ、これまでよりハイクオリティに、
  • ドラえもんのリニューアルで声優の変更はなし

国民的アニメ「ドラえもん」のリニューアルは、

やはり老若男女問わず気になるところだと思います。

アニメーションの技術も日に日に発達していますし、

これからドラえもんというアニメがどう進化していくのか、楽しみですね。

スポンサーリンク
関連記事
スポンサーリンク